2009年03月08日

サムライジーンズ 24oz

サムライジーンズ24ozは雑誌などでも注目されてかなり今人気のジーンズです。
サムライーンズの中の種類の一つですが、雑誌掲載されていたんは、24ozのは太めのデニムと糸を染めないで縫われているということで、この24ozというのは糸の細さのことをいいます。

インディゴで染められたもの、セルビッチ部分は赤い色を基調にしているのですがラメが入っていてとても素敵な仕上がりになっています。

色々な雑誌などでも注目されて取り上げられているサムライジーンズの24ozですが、実は1日に作れる本数がジーンズ20本ということですからそれほど大量生産ができないようです。
大量生産ができないということはそれだけ市場に出回る数も少ないことから人気が出たり希少価値がついたりするんですね。

サムライジーンズの中でも他の糸と太さが全然違うのでこだわって作られているのですが意外と製造には手間がかかり他のジーンズの機織り機はそれほどチェックが必要ないのに、横井との切り替えが薄いデニムと比べてみても糸が切れてしまう回数が多いそうで、かなり手間がかかっているといわれています。

それだけ手間ひまかけてこだわりぬいてサムライジーンズの24ozは作られているので注目されてるのでしょう。

現在はまだ準備中とのことですが、順調に企画は進んでいるようなので発売が注目ですね。


posted by gon at 17:02| アメカジお勧めアイテム | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。